招き猫店長 小出恭正

招き猫で世界に福を招きたい

失敗しない招き猫の捨て方 運気アップに繋がる処分方法を解説します!

time 2018/04/06

失敗しない招き猫の捨て方 運気アップに繋がる処分方法を解説します!

いつもありがとうございます!
招き猫店長こと小出恭正です。

本日ご来店お客様より、こんなご質問を頂きました。

「飾っていた招き猫がね、落っこちて割れちゃったのだけれども、
どうやって捨てれば良いの?」

このお客様は掃除をしていて、うっかりと落としてしまったとのこと。
招き猫をどうやって捨てて良いかわからず、そのままにしているらしいのです。

招き猫の正しい捨て方は

1、神社・お寺で供養してもらう。

2、粗塩と一緒にゴミとして処分する。

以上、2通りの処分方法があります。

それぞれ詳しく解説させて頂きますね!

神社仏閣で供養してもらう

招き猫の捨て方で最も正しいのは神社仏閣で供養してもらうことです。
招き猫に限らず、縁起物や人形は人の「気」や「念」が宿りやすいと言われています。
それらが割れた場合は、「悪い気」を発してしまうので、あまり良くありません。

できれば、神社仏閣でお焚き上げ供養をお願いしてみましょう。
神社仏閣にもよりますが、一年に一回まとめてお焚き上げするところもあれば、その都度、預かってくれる所もあります。

お近くの神社仏閣に確認してみてくださいね。

粗塩と一緒に処分する

本来は神社仏閣にて供養するのが一番ですが、なかなか時間的に難しいと思います。

その場合は清めるために粗塩と一緒に一般ごみとして処分しましょう。
できれば、その時に「今までありがとう」と思いながら、処分すると、
悪い気が残らず、新しい運気が入ってきやすくなりますよ♪

まとめ

気をつけていても、招き猫などの縁起物が割れてしまうことはあります。
そんな時はなるべく速やかに処分しましょう。

破損していないにしても、汚れていたり、人の目に触れていない場所に置いてあったりすると
これまた悪い気を発してしまうので、気をつけましょう。

↓運が良くなるコツを配信しています↓
メルマガ購読・解除 ID: 1685838
招き猫店長の運が上がるメルマガ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

招き猫と縁起物のオルネコイデ
http://bit.ly/2jDze3b


営業時間:10:00~17:30(土曜日は17時まで)
休業日:日曜・祝祭日

TEL:03-3841-6480
FAX:03-3843-2572

Email:info@orner-koide.com

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で小出恭正 浅草の招き猫屋四代目をフォローしよう!


down

コメントする




店舗/アクセス

招き猫店長のプロフィール

小出恭正(こいで やすまさ)

小出恭正(こいで やすまさ)

こんにちわ!浅草で創業97年の招き猫屋 四代目の小出恭正です。生まれも育ちも浅草かっぱ橋です♪招き猫を中心とした縁起物を販売しています。

夢は招き猫を世界に広げること。

当店が所属している「かっぱ橋道具街」の広報担当理事でもあります!

プライベートは二児のパパやっています。

好きなことは映画鑑賞、子どもと遊ぶこと。

どうぞよろしくお願いします\(^o^)/

人気記事ランキング