招き猫店長 小出恭正

招き猫で世界に福を招きたい

運気は12日周期でやってくる!? ついてない日は運の悪い日なだけかもしれない。

time 2018/03/01

運気は12日周期でやってくる!? ついてない日は運の悪い日なだけかもしれない。

いつもありがとうございます!
招き猫店長こと小出恭正です。

普段生活していて、「今日はなんだかツイてないな~」と思うことありませんか?

それはもしかしたら、運の悪い日だっただけに過ぎませんよ!

 

僕がいつも参考にさせて頂いているゲッターズ飯田氏によると、
運は12の周期で巡ってくる」とのこと。

12という数字は私達にとって、とても関係性の高い数字ですね。
・1日は24時間(12の倍)
・1分は60秒(12の5倍)
・1年は12ヶ月
・60歳で還暦(暦が一回りした)

などなど、私達と12という数字は切っても切れない関係なのです。
ゲッターズ飯田氏は「運がずっと良い人もいないし、ずっと悪い人もいない」と強く説いています。
運気は12年、12日、12時間と12の周期で大きく巡ってくるそうなのです。さすがに12年はちょっと長いので、12日周期の場合を見ていきます。

 

運の良い日が2日、悪い日が2日

ゲッターズ飯田氏の考え方によると、運の周期は12日でその内で運の良い日が2日続き、その後すぐに2日運の悪い日が続きます。その後8日間は普通の日が続くとのこと。
先月の僕のカレンダーを見てみると、こんな感じです。

運の良い日が○、悪い日が×です。何もない日は普通の運気の日です。

僕はこの運の周期を2年ほど実践していますが、ほぼほぼ合っていますね。
運の良いは何をやってもうまくいき、電車に乗ろうとしたらホームに着いた途端に電車が来たり、スケジュール通りに事が運び、とても気持ちよく1日を過ごすことができます。
逆に運の悪い日は何をやってもうまくいかず、予期しないトラブルに見舞われてスケジュール通りにいかないことが多いです。

もちろん、絶対に当たるわけではないので、何となく意識している感じです。
予定を組む時はなるべく運の悪い日を外して予定を組んだり、思い通りにいかなくても「今日は運の悪い日だから仕方ないな」と思えるようになります。逆に運の良い日にうまくいかなくても「ま、こういう日もあるよね」と思うようにしています。そうしなければ、カレンダーに振り回されてしまいますからね。

 

運の良い日、悪い日の基準は自分

よし!じゃ自分も運気の周期をカレンダーに書き込んでみようと思ったあなた。運の良い日と悪いはどうやって決めるのか?と思いませんでしたか?
ゲッターズ飯田氏によると、運の良い日悪い日は自分の基準で良いそうです!だって自分の人生なのですから!

具体的には、自分的に今日はすごく運が良かった!or悪かった!を基準にします。その日を基準にして運の良いを2日。その後で悪い日が2日、何もない日を8日と設定し、後はカレンダーやスケジュール帳に書き込んでいきます。たったこれだけです。

書き込んだら、あとは何となく意識しながら生活してみてください。次の運の良い日悪いが大まか当たっていたら、そのままにして、何かズレていたら、また再度別の日で設定し直してみてくださいね。

ずっと運の良い人も、ずっと運の悪い人もいない。これをよく覚えておいてください。どんなに悪い事が起きても、まるで振り子のように必ず良い運気は巡ってきます。
だから、ついてないな~と思っても、あまり落ち込まないようにしてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で小出恭正 浅草の招き猫屋四代目をフォローしよう!


down

コメントする




店舗/アクセス

招き猫店長のプロフィール

小出恭正(こいで やすまさ)

小出恭正(こいで やすまさ)

こんにちわ!浅草で創業97年の招き猫屋 四代目の小出恭正です。生まれも育ちも浅草かっぱ橋です♪招き猫を中心とした縁起物を販売しています。

夢は招き猫を世界に広げること。

当店が所属している「かっぱ橋道具街」の広報担当理事でもあります!

プライベートは二児のパパやっています。

好きなことは映画鑑賞、子どもと遊ぶこと。

どうぞよろしくお願いします\(^o^)/