招き猫店長 小出恭正

招き猫で世界に福を招きたい

宝くじを買うのに良い日 2018年 12月版

time 2018/12/04

宝くじを買うのに良い日 2018年 12月版

ご覧頂き、ありがとうございます!
招き猫店長こと小出恭正です。

いよいよ今年も残すところ1ヶ月を切りましたね。
12月は忘年会にクリスマスと何かとイベントごとが多く
散財することも多いかと思います。

財布が寂しい時にビッグなチャンスが転がり込んでくれば
懐も暖かくなりますね♪

それではさっそく12月に発売される宝くじのスケジュール(東京版)と宝くじを買うのに良い日を順番に見ていきましょう。

2018年12月発売 宝くじ

年末ジャンボ宝くじ


11/21(水)からいよいよ年末ジャンボ宝くじが発売されます!
今年最後、平成最後のジャンボ宝くじでビッグな夢を見ましょう♪

年末ジャンボ宝くじは
1等前後賞合わせてなんと10億円!!!
10億ですよ、10億。ゴーンさんがちょろまかしたお金の5分の1ですが
十分過ぎる金額ですね!

今回は10万円以上が161.195本と
昨年よりも67,680本増加しています。
ということは昨年よりも確率が少しでもアップしているということになります。

年末ジャンボ宝くじの詳細

1枚300円
発売期間は12月21日(金)まで。
当選発表は12月31日(月)です。

ネットでも購入することができます

年末ジャンボ宝くじミニ&プチ

年末ジャンボ宝くじは全部で3つ発売されます。

恒例のミニは1等前後賞合わせて5000万円!!
プチは1000万とミニ&プチでもかなりの高額当選になりますね!

1枚300円
発売期間は12月21日(金)まで。
当選発表は12月31日(月)です。

宝くじを当てるにはコンスタントに買い続けることが大事です。
当店のお客様で高額当選された方は皆さん一様にそう仰っています。

宝くじを買うのに良い日

12月に発売される宝くじのスケジュールが分かったところで、
よし!じゃすぐに買いに行こう!と思ったあなた。
ちょっと待ってくださいね。

宝くじを買うのに、いつでも良いというわけではありません。
どうせ買うなら、少しでも金運が高まる日が良いですよね。
大安に買いに行く方も多いかと思いますが、僕は断然、「寅の日」をオススメしています。

金運が上がりやすい寅の日

古来より虎はその毛色の色が金運を高めてくれそうということで、
とても重宝されてきました。その虎の名前が付いた暦上の「寅の日」も
金運に良いとされています。

2018年 12月の寅の日は以下の通りです。

12月12日(水)

12月24日(月)

どちらもオススメですが、どちらかというと12日の方がオススメです。
十干で見ると12日は戊(つちのえ)であり、戊は植物の成長が絶頂の時を表しています。
それに比べ24日は庚(かのえ)で植物の成長が止まってしまった時を表しています。
まだ年末ジャンボ宝くじを購入されていない方は12日に買われてみていかがですか?

まとめ

12月の金運アップ日をまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?
どうせ買うなら少しでも金運が高まる日に買いたいですよね。
僕のオススメは12日(水)です!

大当たりしますように浅草より祈りしています☆

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で小出恭正 浅草の招き猫屋四代目をフォローしよう!


down

コメントする




店舗/アクセス

招き猫店長のプロフィール

小出恭正(こいで やすまさ)

小出恭正(こいで やすまさ)

こんにちわ!浅草で創業97年の招き猫屋 四代目の小出恭正です。生まれも育ちも浅草かっぱ橋です♪招き猫を中心とした縁起物を販売しています。

夢は招き猫を世界に広げること。

当店が所属している「かっぱ橋道具街」の広報担当理事でもあります!

プライベートは二児のパパやっています。

好きなことは映画鑑賞、子どもと遊ぶこと。

どうぞよろしくお願いします\(^o^)/