招き猫店長 小出恭正

招き猫で世界に福を招きたい

ワールドカップ・ロシア大会で中国がアメリカに勝利!?

time 2018/07/01

ワールドカップ・ロシア大会で中国がアメリカに勝利!?

ご覧頂き、ありがとうございます!
招き猫店長こと小出恭正です。

熱戦が繰り広げられているワールドカップ・ロシア大会で中国がロシアに勝利したというニュースをBSジャパン日経プラスで取り上げられていました。

中国がアメリカに勝利

今回のワールドカップで気になるのが漢字の看板です。

これはよく見かけますね↑

この看板は中国企業で乳製品を扱う会社だそうです。
中国は前回大会の1社から7社にスポンサーを国策として増やしてきました。
その総額がなんと900億円!アメリカ企業の2倍です。
だから漢字の入った看板をよく見かけるようになったわけなんですね。

習近平はサッカー好き


習近平国家主席はサッカーがとても好きみたいですね。国民もサッカーが好きな人が多く、自国の選手が出ていなくても試合を見るそうなのです。
中国はワールドカップに出場していませんが、ワールドカップ関連の視聴率はよいので、習近平さんは試合に出れなくても中国をアピールしようという目論見があるようです。

確かに海外の試合で日本の看板を見ると、すごい!と思います。
中国は大金を掛けて全世界に自国企業のアピールに余念がありません。

中国の狙い

中国がなぜそこまでアピールしてきたのか。

最終的な狙いとしては中国はワールドカップの自国開催を狙っていきたいそうなのです。
そのためにはまず中国がFIFAに大金を注ぎ込んで、存在感をアピールしなければなりません。

FIFAは度重なるスキャンダルのため、大手スポンサーが離れてしまい、資金不足に陥っている現状があります。
中国はそこに上手く入り込もうという戦略ですね。

いきなり自国開催は無理だろうから、まずは看板、次にワールドカップの出場→結果を残す→自国開催誘致の可能性が高まるといった流れでしょう。

中国はチーム作りも大金を注ぎ込んで強いチームを作ろうとしています。
日本もうかうかしていられませんね。

まとめ

中国のワールドカップ進出はすぐにというわけではなく、何年・何十年も先のことを見据えてのことです。

ビジネスにおいても同じことが言えます。短期的に考えてはいけません。長期的に考えて行かない限り成長はしません。
100店舗を目指すより、100年続くようなビジネス計画を持つ方が上手くいくと言われています。

僕のお店も僕の代で創業100年を迎えます。この先150年、200年と続いていけるようがんばっていきます(*^^*)

↓運が良くなるコツを配信しています↓
メルマガ購読・解除 ID: 1685838
招き猫店長の運が上がるメルマガ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

招き猫と縁起物のオルネコイデ
http://bit.ly/2jDze3b


営業時間:10:00~17:30(土曜日は17時まで)
休業日:日曜・祝祭日

TEL:03-3841-6480
FAX:03-3843-2572

Email:info@orner-koide.com

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で小出恭正 浅草の招き猫屋四代目をフォローしよう!


down

コメントする




店舗/アクセス

招き猫店長のプロフィール

小出恭正(こいで やすまさ)

小出恭正(こいで やすまさ)

こんにちわ!浅草で創業97年の招き猫屋 四代目の小出恭正です。生まれも育ちも浅草かっぱ橋です♪招き猫を中心とした縁起物を販売しています。

夢は招き猫を世界に広げること。

当店が所属している「かっぱ橋道具街」の広報担当理事でもあります!

プライベートは二児のパパやっています。

好きなことは映画鑑賞、子どもと遊ぶこと。

どうぞよろしくお願いします\(^o^)/

人気記事ランキング