招き猫店長 小出恭正

招き猫で世界に福を招きたい

糖質オフ生活中の太らないお酒の飲み方。お酒・つまみの糖質量を調べてみた。

time 2018/06/30

糖質オフ生活中の太らないお酒の飲み方。お酒・つまみの糖質量を調べてみた。

ご覧頂き、ありがとうございます!
招き猫店長こと小出恭正です。

暑くなってくると飲みたくなるのがビールですね。
僕も仕事の後、組合の会議の後はキンキンに冷えたビールをぐ~と飲みたくなります。でも糖質オフ生活にビールの多飲は禁物です。

なぜならビールは糖質が多いから!
どんなお酒にどれだけお酒が含まれているかまとめてみました。

太りにくいお酒

糖質が高いというとご飯やパンを連想しがちになりますが、お酒にも糖質が含まれているものがあります。
お酒の糖質量をまとめてみました。

全て100mlに含まれる糖質量です。

  • ウイスキー 0.0g
  • ウーロンハイ 0.0g
  • 焼酎(ロック)0.0g
  • ブランデー 0.0g
  • 赤ワイン 1.5g
  • 白ワイン 2.0g
  • 日本酒 4.9g
  • ビール 3.1g
  • 発泡酒 3.6g
  • 『改訂版 糖質量ハンドブック』牧田善二より抜粋

    お酒の中ではビールや日本酒が高く、焼酎やウィスキーは糖質がほとんどありません。ビール1杯だけならまだしも何杯も飲んでいたらビール腹と言われてもしかたないですね。

    僕も最初はビールにして次からは焼酎やワインを飲みます。特に最近はポリフェノールが豊富な辛口の白ワインをよく飲むようになりました。

    次にお酒のお供、おつまみの糖質もまとめてみました。

    太りにくいおつまみ

    お酒を飲むとおつまみも食べたくなりますよね。
    代表的なおつまみの糖質量も調べてまとめてみました。

    全て100g中の糖質量です。

  • ポテトチップスのり塩味(湖池屋)55.9g
  • 枝豆 3.8g
  • きゅうりの浅漬 2.0g
  • 寄せ豆腐 1.4g
  • キムチ 8.2g
  • 鶏のから揚げ(3個) 4.2g
  • カマンベールチーズ 1g
  • だし巻き卵 3.7g
  • ソース焼きそば 36g

  • ポテトチップスの糖質は悪魔級ですね(汗)
    これにビールを一緒に飲めば、もう糖質の塊を飲んで食べているようなものです。

    僕は商店街組合では年齢が若い方なので、先輩方からおつまみを食べろ食べろと言われます。糖質制限中なので~なんて空気の読めないことはしませんので、その時はおいしく頂きます。
    そのまま帰って寝てしまうと太る原因なので、あることをしてから帰るようにしています。

    それは、それは歩くこと!タクシーなどで帰らずにできるだけ家まで歩いて帰ります。運動することで、糖分が使用されますので、糖の吸収を抑えることができます。夜はそこまで暑くならないので、いい運動にもなりますよ♪

    まとめ

    お酒とおつまみの糖質量をまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?
    お酒の席だと、ついつい気が緩んでたくさんビールを飲んでしまったりおつまみをどか食いしてしまいがちです。上手にお酒とおつまみをチョイスすれば、糖質を気にしなくてもお酒を楽しく飲むことができます。
    体重が気になる方はそこはぐっと抑えていきましょうね。

    参考文献

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter で小出恭正 浅草の招き猫屋四代目をフォローしよう!


    コメント

    down

    コメントする




    店舗/アクセス

    招き猫店長のプロフィール

    小出恭正(こいで やすまさ)

    小出恭正(こいで やすまさ)

    こんにちわ!浅草で創業97年の招き猫屋 四代目の小出恭正です。生まれも育ちも浅草かっぱ橋です♪招き猫を中心とした縁起物を販売しています。

    夢は招き猫を世界に広げること。

    当店が所属している「かっぱ橋道具街」の広報担当理事でもあります!

    プライベートは二児のパパやっています。

    好きなことは映画鑑賞、子どもと遊ぶこと。

    どうぞよろしくお願いします\(^o^)/