招き猫店長 小出恭正

招き猫で世界に福を招きたい

招き猫を英語で説明すると!?LUCKY CATで通じるのか試してみた!

time 2017/07/11

招き猫を英語で説明すると!?LUCKY CATで通じるのか試してみた!

いつもありがとうございます!
招き猫店長こと小出恭正です。

よく当店に来られたお客様に
「招き猫を海外の方に説明するには何と言えば良いですか?」
と質問を頂きます。
招き猫を英語で説明すると

↑青い目の招き猫です。海外向けなので手の甲を向けています。

まず、招き猫を英語で言うと

「Beckoning cat」(まねく ねこ)
直訳ですね(笑)ちなみにBeckoning は「ベクニング」と発音します。
最近はこれでも通じるようになってきましたが、
もっと分かりやすく言うと「lucky cat」「fortune cat」となります。

試しに、ご来店された海外のお客様に招き猫は「lucky cat」ですと伝えたところ、ちゃんと分かってくれました!しかもその人だけではなく、他の人にも通じました♪
認知度上がってきたな「lucky cat」。

招き猫の意味や成り立ちをさらに詳しく英語で言うとこんな感じです。

The Original Fortune Cat It brings great Fortunes,
From the old days the “Fortune Cat”have been widely favorized for business prosperitry,
family happiness,and the calling of many customers.

It is said that the Fortune Cat with it’s left paw raised brings a thousand custmers,
and with it’s right paw brings a furtune of money.

【和訳】
古くから招き猫は仕事運上昇、家庭円満、千客万来などの幸福を運んでくれる縁起物として愛されてきました。
招き猫の左手は千客万来、右手は金運を招くと言われています。

もし英語圏の人に招き猫のことを聞かれたら、参考にしてみてくださいね♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で小出恭正 浅草の招き猫屋四代目をフォローしよう!


down

コメントする




店舗/アクセス

招き猫店長のプロフィール

小出恭正(こいで やすまさ)

小出恭正(こいで やすまさ)

こんにちわ!浅草で創業97年の招き猫屋 四代目の小出恭正です。生まれも育ちも浅草かっぱ橋です♪招き猫を中心とした縁起物を販売しています。

夢は招き猫を世界に広げること。

当店が所属している「かっぱ橋道具街」の広報担当理事でもあります!

プライベートは二児のパパやっています。

好きなことは映画鑑賞、子どもと遊ぶこと。

どうぞよろしくお願いします\(^o^)/